フリーエリア
フリーエリア
アクセスカウンター
フリーエリア










フリーエリア
フリーエリア




1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:49:07.82 ID:M40DJIm+a.net


何にでも神様がいるから敬おうな~の精神
細かい教義とかも無い


4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:52:08.71 ID:M40DJIm+a.net


教祖がいなくて自然と形成された宗教だから平和ですわ









6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:54:06.94 ID:QQlw0IL20.net

ワイが神様な可能性もあるんか


12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:55:18.69 ID:M40DJIm+a.net


>>6
せやで
仮にお前が極悪人でも、死んだら神になるから祀ってもらえるんやで


34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:03:27.17 ID:QQlw0IL20.net

>>12
はえ~君ら敬えや
ワイも敬うで


8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:54:16.27 ID:W2oS5YO60.net

優しい世界


9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:54:39.92 ID:EzaBT3ht0.net

宗教戦争も一切なし


10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:55:08.78 ID:V8q0E7xX0.net

近年のアレも神コレも神の神の安売りにはうんざり


19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:57:30.46 ID:SapdCBLXa.net

戦争生み出すゴミ一神教どもより100倍マシじゃボケ


22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:58:35.82 ID:j8AKdOg70.net

一神教に征服される前はどの民族も自然が神様


23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:58:45.66 ID:ygyqoW3X0.net

政治厨が利用すんのだけはやめて欲しいわ
ほっといてくれた方がええねん


24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 05:58:51.75 ID:xiaIHmCz0.net

大日本帝国時代の神道は?


28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:00:47.77 ID:M2A9nDuhd.net

国家神道と神道は別もんやろ
キリスト教に亜種が色々あるみたいに


32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:02:36.89 ID:M40DJIm+a.net


>>28
神道は亜種というか、そもそも正解がないからな
各々が思ったままにすればええわ


29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:01:23.64 ID:J0CKfw7wM.net

じゃけん廃仏毀釈しましょうね~


31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:01:52.40 ID:3DTilW6t0.net

人類は神と宗教からは逃れられない
はっきりわかんだね


38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:04:33.50 ID:ygyqoW3X0.net

なんか外国の宗教叩く時に日本の神様は大勢おって寛容やしなみたいなことをいう奴おるやん
そういうの見ると神道の神様らて結構偏狭で私怨やその日の気分でわやくちゃする神様らなんやでと思うわ
ギリシア神話の神様と似とって人間臭いんや


42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:06:19.61 ID:3DTilW6t0.net

>>38
ワイは神が寛容っていう意見やなくて
色んな神の存在を認める宗教の性質やそれを信仰する人々の有り様が一神教より咸陽やということを主張してる人が多いイメージやな


48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:07:27.29 ID:/10MHGVh0.net

>>42
そういう事言う奴って多神教も一神教も一切変わらず他宗教攻撃しまくってる歴史露骨に無視するよね


39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:05:04.07 ID:2U6W9zza0.net

そもそも教義とかほとんどないなら信仰する必要もない


50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:07:33.85 ID:M40DJIm+a.net


>>39
自然の神様やご先祖様を敬おうとかその程度でええねん
まあこの辺は特に神道信仰してなくても日本人には根付いてる感覚やな


47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:07:26.07 ID:1+s5DBRE0.net

なお廃仏棄釈で当時の寺社仏閣の半数
凡そ10万社を潰し経典やら御神体やら仏像やら徹底的に破壊しまくった模様


54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:08:10.81 ID:cdPu8Vx10.net

精霊信仰はどこにでもあるけど、ここまでどれもこれも神ってすごいよな。


67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:13:12.67 ID:Ydlq/bLi0.net

国家神道は土着の宗教(神道)を吸収した一神教でしょ
キリスト教と同じ
ヤハウェの下にバールゼブルだの悪魔(土着神)が居る


73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:14:15.04 ID:/10MHGVh0.net

>>67
土着神は天使にも変化しとるで
人気取りに都合良いのを善のままにして都合悪いのは悪扱いや


79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:16:31.63 ID:3DTilW6t0.net

>>73
はえ~そうなんやな


71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:14:13.21 ID:ygyqoW3X0.net

神道が寛容なんじゃなく神道と仏教をバトらせないようなあなあでなんとなくいいバランス取って共存させた結果
今のあんまり宗教に拘らん日本の宗教観できたんちゃう?


83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:18:11.71 ID:nxWSHMwU0.net

>>71
何でも神とみなすから仏も神の一種とみなしてた(逆の考えもあったけど)
共存というよりはごっちゃになってた感じやな


91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:21:18.72 ID:M40DJIm+a.net


>>83
仏教と神道って結構ごっちゃになってるけど、それで怒る人が特におらんな


97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:22:44.83 ID:ygyqoW3X0.net

>>83
最初の方はバトってたんやで
ほんでも仏教派に日本全国の神道根絶やしにする力もなかったし
ええ感じにバランス取っとったらええやろ路線で行っとったら今の形になっただけの話で


82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:17:42.85 ID:M40DJIm+a.net


仏陀「いろいろ言うたけど、まあ適当にやってくれればええわ」

有能


96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:22:28.92 ID:M2A9nDuhd.net

>>82
そもそも本人は宗教としてやってくつもりはなかったんやろ
極端な言い方でライフハックのつもりで
弟子に教えてそれが色々広まったんが仏教やないの?


87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:19:36.43 ID:M40DJIm+a.net


浮遊霊が召される「成仏」とかいう謎の倫理観は一体どこから来てるのか
仏教の成仏とも違うし


116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:27:24.51 ID:1+s5DBRE0.net

>>87
ワイらはとても一人じゃ悟れない

阿弥陀さんはみんな救うって誓い立ててるらしいで

阿弥陀さんの国(極楽)で阿弥陀さんに習えばワイらも悟れる(仏になる)やろ

つまり死ねば仏になる(悟れる)やん!やったね!

死ぬ=成仏

南無阿弥陀南無阿弥陀(私は阿弥陀如来を頼ります)


121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:28:37.52 ID:8bfeOxVkK.net

>>116
これこそが本来の他力本願やね


123: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:29:22.04 ID:xkwmELlD0.net

>>116
所々で端折ってて草


98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:23:06.38 ID:V8q0E7xX0.net

浄土真宗とかいうゆとりにも優しい宗教


100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:23:41.78 ID:/10MHGVh0.net

山の妖怪を偉い坊さんが退治する話が各地にあるあたり
初期仏教と神道の抗争が若干垣間見えるわな


103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:24:43.16 ID:L04YCwxS0.net

修験道も妙に歴史があって地区によっては結構な勢力あったのに
近代入ってすっかり趣味の世界みたいになっちゃったな


126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:29:51.47 ID:h2UMFWhDK.net

神道って先祖崇拝だからね
死んだら山に行って先祖と一体になり、子孫を守る
一軒一軒に独自の氏神がいて他人が拝むことはできなかった
例えばアマテラスオオミカミを奉っているのは天皇家だけで
その他の日本人には尊崇の対象ではなかった
明治政府が何もかもぶち壊した


133: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:32:22.92 ID:saB9ms4W0.net

>>126
でも明治以前にも天照大御神を祀ってる伊勢神宮にいっぱい参拝しとるやん


164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:39:59.52 ID:ygyqoW3X0.net

>>133
別に神道禁止されてなかったし
寺と神社を同じ敷地内に置いたりもしたからなんでもええねんありがたかったらという価値観になった


177: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:43:18.89 ID:saB9ms4W0.net

>>164
なるほど単に拝むのと尊崇はまた別ってことやな
ワイの知り合いの社長さんで国家神道にハマって天照大御神を祀ってる人がいるけどこれは古来の神道からすると全く外れたもんなんやな


143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:35:25.20 ID:NeL2UDw8M.net

神道ええわー言うてる奴ほど神社と寺の区別に過剰反応するよな
近代になってから適当にわけてんねんからこだわるなや


147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:36:42.30 ID:/10MHGVh0.net

>>143
昔は寺だったけど廃仏毀釈で仏像壊して祀神変更とかめっちゃ多いからな


154: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:37:55.03 ID:CHjyN+y40.net

神道が好きな人って
神道の神様を崇拝しているわけではなく
神社の景観が好きってだけの人が
割といる気がする


156: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:38:18.45 ID:M40DJIm+a.net


日本の幽霊観ってどこから来てるのかホンマ謎
初期仏教は幽霊否定しとるし、神道は一応肯定しとるけど浮遊霊みたいな概念はないし


160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:38:46.96 ID:tekfPUqK0.net

>>156
祖霊信仰やろなあ


162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:39:03.85 ID:/10MHGVh0.net

>>156
今の形の幽霊は江戸時代に暇な連中が怪談作ってった影響大きいで


173: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:42:36.71 ID:NeL2UDw8M.net

神道は八百万の神やからキリストもそのなかの一柱なんやでっていう奴には相手側からの視点が欠けとるから嫌やねん
ちっさいナルシシズムをナイーブな多文化主義で塗りつぶすなアホンダラ


178: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:43:37.12 ID:/qWW3oCka.net

>>173
相手側の視点に立つと今の新約聖書を基にしてるキリカスなんてパチモンもいいとこなんだよなぁ


179: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:44:08.93 ID:v1be8CWh0.net

>>173
さも譲歩しているようにみえて実際全く譲歩してないもんなその言い分
日本は寛容だ神道は寛容だとかいってるやつが実際に寛容さ見せることなんてないわな


182: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:44:29.27 ID:ygyqoW3X0.net

>>173
日本人の宗教観を示すには妥当な言葉やと思うで
それを一神教の人に押し付ける奴はクソやけど


204: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:49:32.76 ID:dMtflb5N0.net

一神教の教徒にドヤ顔で「お前らの宗教の神も八百万の神の一つ」なんてドヤ顔で言ってる奴ほんときらい
リアルで留学生相手にコレやった奴いて戦慄したわ
その後のフォローでワイがすごい苦労したし


231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 06:54:51.47 ID:h2UMFWhDK.net

天皇家の人間以外がお伊勢詣りしてもなんの効果もない
ただの観光
仏教やキリシタンやお稲荷さんなんかの伝来の神様が猛烈に流行ったのは
「誰でも拝める」「誰でも恩恵に預かれる」からや
昔の日本人は引っ越しする時は氏神様のお社ごと引っ越してた
明治政府は一家一神を禁止して一村一神だけ残して全員がそれを拝むように強制した
そっから最終的に一国一神にまで持ってったわけだが


254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:05:16.07 ID:1+s5DBRE0.net

>>231
なお持統天皇(690-697)から明治天皇(1867-1912)まで天皇は誰も参拝してない模様
称徳天皇が道鏡に天皇位譲ろうとした時も何故か近くの皇祖神伊勢をスルーして
遠く離れた九州宇佐八幡まで許しを求めに行った模様


262: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:08:20.45 ID:cjFBABH20.net

>>254
伊勢神宮は長らく勅使扱いの斎宮(皇族)などの神職が祭祀を行ってきたため、天皇家以外の祭祀介入はなされなかったんよ
勅使扱いだから天皇の直接的な祭祀にこそ意味があったのであって、参拝することにこだわる必要はなかった


282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:16:30.72 ID:4lmY16qad.net

ウンコ漏らしそうなときに祈る神様は東照大権現でええんやろか


286: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:17:32.35 ID:pBqHlyrTa.net

>>282
それじゃあ漏らしてまうやんけ!


287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:17:43.82 ID:vU/PtJSM0.net

>>282
脱糞神の筆頭はスサノオやろ


288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:18:16.17 ID:/10MHGVh0.net

>>282
大国主でもええで


296: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:20:08.84 ID:pPzFLQJip.net

神道の詳細とか政治への関連は知らんけど神道のユルさは身に入って来やすいと思う
いつの間にか根っこの部分に神道的な考え方があるし


298: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:21:11.55 ID:/10MHGVh0.net

>>296
それは日本人だからや
キリスト教国で生まれればみんな根っこにキリスト教があるしイスラムでも同じや


307: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 07:23:30.73 ID:8TLXXZf00.net

ガバガバ宗教なんだよなあ






元スレ:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1453582147/






2017/06/21 17:03 未分類 TB(-) CM(-)
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア